アコギあるある【においであなたもギタリスト】

どうも、仙台入門ギター弾き語り倶楽部の佐々木です。
みなさんはアコースティックギターを手にしたとき、どのような気分になりますか。
今回はわたくし、佐々木的 小さな「あるある」をご紹介します。

それはギター内部のにおいでギタリスト気分に浸れることです。
ギターケースを開けたときの木のにおい。ギターを抱えたときの、サウンドホール(穴)から香る木のにおい。これがまたいいんですよね。「今日もギター弾いてやるぞー!」という、ワクワクした気分にさせてくれます。
これはエレキギターでは味わえない、アコースティックギターならではの味わいです。

さぁ、ギタープレイヤーを志したみなさん、アコースティックギターのにおいをかいでワクワクしてきたら、当ギター教室で一緒に練習して上達させましょう!
宝の持ち腐れにならないようにお教えします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA