ギター初心者におすすめの練習方法|挫折しないコツも紹介します

こんにちは、仙台入門ギター弾き語り倶楽部です。

子どもから大人まで多くの人々に愛されているギターは、性別や年齢を問わずいつからでも始めやすい楽器です。どんどん上達してオリジナル曲を作曲したり、ライブを開催したりする人もいる一方で、残念なことに挫折してしまう人も多く存在します。

これからギターの練習を始めるなら、早く上達することだけにこだわるよりも、楽しみながら練習を継続することが大切です。ギター初心者のための練習方法や、挫折を防いで楽しむためのおすすめの練習方法について紹介します。

ギターの練習方法

これからギターの練習を始める場合は、具体的に次のような方法があります。

ギター教本や教室のカリキュラム通りにトレーニングする

初心者向けのギター教本には、ドレミファソラシドや基本的なコードの押さえ方、表現の幅を広げるための様々なテクニックなどが掲載されています。運指(指使い)をスムーズにするためのフレーズ練習など、順を追ってカリキュラムの内容を練習することで効率的にギターテクニックを向上させることができます。

好きな曲を練習するために必要なコードや奏法を覚える

弾けるようになりたい曲を1曲選び、その曲で使用するコードや奏法を練習する方法です。最短で1曲をマスターすることができるため、達成感を味わうことでモチベーションをキープできることが大きなメリットです。レパートリー曲を増やすことで様々なコードや奏法を習得することができます。

どちらの練習方法もギターの上達に効果的ですが、これからギターを始める初心者におすすめなのは、好きな曲を1曲通して弾けるように練習することです。

最初からむずかしい音楽理論や正確なテクニックを学ぶより、好きな1曲を通して弾けるようになることができれば、ギターを弾くことの楽しさや喜びを実感することができます。

挫折しないためのポイント

「好きこそ物の上手なれ」という言葉のとおり、好きな曲をどんどん練習することが上達への近道です。アルペジオなどの奏法をまだ習得できていなくても、右手のアップストロークとダウンストロークでリズム感を出し、曲の雰囲気をアレンジすることができます。

コード数の少ないシンプルな曲なら、ギター初心者でもすぐに1曲弾けるようになるため、まずは「ギターで1曲弾けるようになった!」という喜びを実感することを目標にしましょう。

楽しみながらギターを練習することは、挫折を予防するためにもっとも有効な方法です。正確な奏法を覚えてから曲を練習するよりも、好きな曲を練習する中で必要な奏法を少しずつ覚えていくことをおすすめします。

早く上達したいならギター教室を活用しよう

仙台入門ギター弾き語り倶楽部では、教本を使わずに一人ひとりの目的に合わせたオーダーメイド式のレッスンを実施しています。1曲をマスターするためのコツを的確にアドバイスするため、ギターを始めたばかりの初心者でも好きな曲を早く弾けるようになります。

無料体験レッスンをご希望の場合は、こちらからお気軽にお問い合わせください。貸出し用のギターを5本用意しているため、手ぶらでもお越しいただけます。ぜひ、一緒にギターの演奏を楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA